株式会社ハピラインふくい

並行在来線とは

並行在来線とは

並行在来線とは、新幹線整備区間を「並行」する形で運行する「在来線」鉄道を指します。本県では北陸本線が該当します。

新幹線開業後は、運行主体がJR西日本から当社に変わります。

北陸本線は地域交通としても、また、新幹線の2次交通としても、地域に欠かせない重要な社会基盤です。

北陸本線(敦賀駅~大聖寺駅)普通列車の概要

乗車人員
約20,000人/日
運行本数
102本/日
並行在来線の区間 列車の運行区間 約84km 18駅